【算命学ブログ鑑定(一般の方)】鑑定版に恋人星しかない人の結婚観

今回は大阪からユイさんです。

商社で海外営業をしています。
仕事は好きですし、仕事熱心な男らしい彼と毎日充実した日を過ごしております。

彼のことは大好きですが、彼は私以上に仕事が充実してるみたいで、
結婚とか考えていないのがちょっともやもやしています。

私の結婚の時期や相手がちゃんと宿命の中にいるのかが知りたいです。
家庭に入ったら仕事も続けたいなぁと思っています。

はい、了解しました。
星はなんて囁いてくれるのでしょうか?

ユイさん、お待たせしました。

ユイさんは亥月生まれの庚金の女性。

庚金の女性の結婚相手は乙木、恋人は甲木。
鑑定版の中に、夫星の乙はいないのですが、恋人星の甲木がいますね。

結婚は恋愛の延長。
恋する気持ちが結婚へと結びつきます。
だから結婚へのGOサインは『好き』

ただ結婚に恋人星しかない人は、どうも相手にもいつまでも恋人気分を求めてしまいます。

結婚しても『どっかに連れてって、たまには外食もね。』って感じです。
夫に家をきちんとして、親戚ともぬかりなく付き合って、なんて言われるとブチッとくるでしょう。

宿命では年上のしっかりした真面目な男性が夫の場所に座っています。

結婚期は来年の辰年。
彼に結婚の話を具体的にしてもいいのではないかしら。

ただ彼に結婚星がなかったりするといくらこっちが催促しても通じません。
宿命にあった作戦を立てて攻めていかないとね。

結婚してもしっかり仕事は続けてください。
だって天禄星という身強の星がありますから。

この星は良妻賢母の星。
他の身強の星は勢い仕事9で家庭1になりがちですが、この星は上手に配分できます。
職人も星でもありますから、ご自分のオリジナリティーを大切にしてください。


さて、ユイさんは従生格の一点破格という宿命に名前が付いている上格です。
財運に恵まれるのです。

『ええっ、ちっともですよ。』
なんて言わないでくださいな。これからドッガーンってくるかも。
ただ、こういう上格の女性と結婚した男性は運があがります。

またユイさんには『あげまん』の宿命があります。
よく気が付くのです。

今いらっしゃる小さな商社なら、一人が何役もして色んなことをこなさないといけないでしょう。
ユイさんのよく気がつく部分があるからこそ、お勤めができたのです。

さぁ、それを今度はご自分の家庭に活かしましょう。
来年の結婚期に運の流れにのって、是非とも幸福になって頂きたいものです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる