【算命学ブログ鑑定(一般の方)】俳優を目指しているがなかなか芽が出ません

今日はカンザキさん、男性の方からです。

上京して俳優養成所に通い俳優を目指しています。
ただ未だにまったくの無名です。

最近、自分には向いていないのではないか、このままでいいのか、そんな思いがぐるぐると回っています。
地元で待ってくれている彼女に対しても申し訳ないのです。

これからどうしたらいいのか、何か星からわかることを教えてください。

若い時代に夢を見ることは素晴らしい事ですね。

勿論、カンザキさんのお母さん位の私にだって夢はありますよ。
でも、若くないと描けない夢は絶対にあるのです。

さて、星はなんて囁いてくれるのでしょうか?

カンザキさんは戌月生まれの庚金の男性です。

物に例えると秋の刀、金性の男性です。
ばっさばっさ決断される姿は見事です。
よく『俳優になろう。』と決断して行動を移されましたね。

主星は放浪の星の龍高星です。
この星は目的があると俄然頑張ってしまう星です。

元が放浪の星ですからあちこちに動きたい、それが一つことに向かってベクトルが一直線に進むのですから、その稼動力は半端じゃありません。

逆に目的がない龍高星はとても危険です。
『あれは嫌、これも嫌い、あの人のせいでこうなった。』等です。

龍高星がある方って目的をぶらしてはいけないのです。
だから、最初のメールはいただけませんでした。
自信がまったくなくて、そんな人の演技なんて観なくてもつまんないってわかりますもの。

役者に向いているかどうかでしたら向いています。

もうすっかりポピュラーになった天恍星は華やかなモテ星。
芸能の星でもあります。


地支に午戌の半会があります。
こちらは異次元融合の星です。
違う世界にすんなりと融合できるのです。

またカンザキさんの天干に甲己干合があります。
こちらも変化しますので、役者の選択はわかります。

カンザキさんの天中殺は戌亥天中殺。
この戌亥天中殺はなんか夢見がち。

芸能人や大学の先生、お医者さんも多いですね。
何処にいても現実に満足しない、現実逃避のところがあります。
ある意味、サラリーマンには向きません。
では、どこまで頑張るか。

それは他人が決める事ではありません。

ただお芝居が大好きな方、その中でコネクションやお金にも恵まれ、小さい頃からレッスンにレッスンを重ねた方も沢山いらしてですね。

そこからぬきんでるのは何でしょうか?
ここは私にはわかりません。

資格試験や事業の成功でしたら、圧倒的な勉強量と強靭な意志が私の答えですが・・・。

『俺は好きな事をしているんだぞ。』


そのプライドだけは忘れずにオーディションを受け続け稽古を重ねてください。

お母様は大女優、お父様は映画監督で自身も女優の道で頑張った方が、

『母が俳優をして売れるには男性には品が女性には花が必要。私、それを聞いてすごく納得してこの道を諦められました。』

こんなことをおっしゃっていました。

とことん頑張っていると引き際も神様がちゃんと用意してくれているのでしょう。
今は違う道でとても有名になっていらしてです。

そしてお母様も事も忘れずにいてくださいね。

カンザキさんのように

『これからどうしたらいいんだろう。』

そんな眠れない夜をたくさん過ごされてカンザキさん達を育ててくださったんですから。
一ヶ月に一度位は『元気で頑張っています。』と葉書を出してあげてください。

ところで先日、姓名判断の先生とお話しする機会がありました。
芸名はよい名前だそうですよ。

先生は単なる字画だけではなく生年月日との相性で観ます。
役者も向いているそうです。

私の鑑定でも向いていると出ました。

品格のある俳優を目指してください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる