【算命学】別れたいと思ったら全部手放して相手に渡す

若い男性から離婚相談が多くなりました。
以前NHKで放送された『切れる妻』、奥さんの言葉の暴力が耐えられないという番組でした。

TVによると妻からの口撃がすさまじく、ノー残業ディでも家に帰らず、妻が寝静まってから帰宅するそうです。
女性の社会進出がすすみ奥さんもストレスいっぱいなんです、きっと。

『家も建てたい、子供も欲しい、教育もつけてやりたい。』
そんな思いで真面目に頑張っていて、もういっぱいいっぱいなんです。

本人か配偶者に二度縁がある、ばっちり両手に花の二度縁ではなくても妻や夫の場所が刑中破害でやられていたり、子供がみんな大運の初旬に大運天中殺がある等、重なったりすると、やはり家族でいることが難しくなります。

運というのはやはり一人ではできないのだとしみじみと思うのです。
こうなると別れるのにより良い時期を星から探っていくしかありません。

子供が小さいと養育費等、一緒に商売をしていたら、こちらも金銭が絡んできますので中々です。
相手の財の星が壊れている時で観るのですが、そんなことに占いを使いたくはありませんしね。

以前、夫から離婚を迫られた方がいらっしゃいました。
もう愛情の方はすっかり冷めてしまっていたのですが、何分にも一緒に商売をされていて、(1Fがレストランで2Fがバー、美容院とエステサロン等です)お店も軌道に乗っていたので手放したくはないのです。

『別れたいと思ったら全部相手に渡して別れるのが一番。』

これが亡くなった先生の持論でした。
本当に次の恋愛のスタートのためには一番それがいいのです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる