【算命学ブログ鑑定(一般の方)】離婚して元夫の元に子供を置いてきました 鑑定から分かることを教えてください

今日はサチエさん、主婦の方からのご相談です。
さて、いかがされましたか?

離婚して元夫の元に子供を置いてきました。
母親が居なくてもまっすぐ育ってくれるか。
父親に引き取られたのは息子にとって正解だったのか。
離れる事になってしまった今、私と息子の縁は薄かったのか。
鑑定からわかることを教えて頂けませんか?

はい、承知しました。
星はなんて囁いてくれるのでしょうか?

坊ちゃんは巳月生まれの癸水の男性です。
物に例えると夏の水。

水と言っても海や大河のように大きな水ではなく雨水。
飲める綺麗な水です。
暑い夏、水を求めて人が集まるように人が寄ってこられます。

主星は優しいお母さん星の玉堂星。
星の質でしょうか、主星が玉堂性の方は優しい方が多いです。

主星が玉堂星のお子さんは伝統のある環境がいいですね。
学校も伝統がある学校が良いです。

その点ではおばあちゃんと一緒に暮らすのはよい事です。
お父さんは守護神でも忌神でもありませんが、坊ちゃんにとっておばあちゃんは守護神です。

子供にとっておばあちゃんとは特別な存在みたいですよ。
息子も『俺の事はばあちゃんが一番理解してくれている。』なんて言っていましたもの。

私は『えっ!?』って感じ(^^)
だって母は息子が5歳の時に他界しましたし、姑は可愛がってはくれましたがそう頻繁には会ってはいなかったです。

また息子は大姑の事も大好きで存命の時はベッドに上がっては、『ほっぺさん』と二人にしかわからない言葉でやり取りしていましたっけ。
きっとゆっくりした物の言い方や動きが子供に安心感を与えるんでしょうね。

厳しいおばあちゃんならそれも結構です。
きちんと躾けて下さるでしょう。

時代の風潮とは無関係に大切な事を教えてくれます。
それがそのまま坊ちゃんの生きる力になります。

どこへ行っても可愛がってもらえるそんなお子さんになられます。
おばあちゃんに『よろしくお願いいたします。』と感謝の気持ちをお伝えくださいね。

それに、坊ちゃんは天庫星と言う墓守の星とお持ちです。
申酉天中殺は二代目運ですもの。

大切な跡取り、長男の長男です。
きっと粗末にはされません。

サチエさんとのご縁はちゃんとあります。
『何をおっしゃいます。』という感じですわ(^^)

坊ちゃんの鑑定版の北、ここは親の場所です。
ここにある調舒星はサチエさんの主星ではありませんか。

はい、一匹狼の気難しい親がいると観ます。
これがご縁なのです。

まぁまぁ、と鑑定をさせて頂きながら可笑しかったです。
坊ちゃんも感情の起伏の激しさを内に秘めているかもしれません。

それを『なにくそ』精神に変えてもらいたいものです。
スポーツも坊ちゃんがやりたいと言われたらさせてあげたらいいですね。

お母さんがいない、その喪失感は確かにあります。
でも亡くなったわけではないのです。

親の心映えは距離がどんなに離れていても坊ちゃんに必ず映ります。
サチエさんはいつも綺麗な心で丁寧な生活を心がけて下さい。

時間を守る、明るい声で挨拶をする、人の悪口を言わない等のごく当たり前の事です。
いつか坊ちゃんは会いに来られますよ。

ただお母さんに会いたいのです。
それが人の性というものです。

その時までどうぞ素敵なお母さんのままでいらして下さい。
いつか今までの分までたくさんたくさん抱きしめてあげられます。

希望が現実を作ります。
その時を楽しみにご自身の今を大切に生きて下さいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 鑑定ありがとうございましたm(._.)m
    息子に会いたくて会いたくて、でもなかなか会わせてもらえない現状に心折れそうになりながら踏ん張って毎日生活してましたが、先生の鑑定結果に励まされましま。
    息子との縁が途切れないか心配でしたが、腐らずこれからも会えるよう頑張って行きたいと思います。

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる