【数理数霊術・ラッキーナンバー】息子にとっての最凶ナンバーを回避すべく

昨日は4月から就職で県外へ行く息子のために家電や家具を見に行きました。

いろんなものが揃い始めると『いよいよね』の思いです。
やっぱりねぇ、寂しいわ。

就業に必要な書類を整えながら、
んん?
あら~新しいアパートの駐車場の番号が息子には最凶ナンバー!

勿論、息子はまだ車を持っていませんから、
駐車場はいらないんですけどね。
夫と訪ねた時に駐車したいから。

『これは変えてもらわないと』

息子が少し間を置いて、

『それは母さんが言ってくれないかな…』

確かに^^;
頃合いを見て言います!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる