【数理数霊術・姓名判断|改名】二人の林真理子さん

 お勤めしていた時に『林真理子』ちゃんがいらっしゃいました。
そう、あの作家の林真理子さんと同姓同名です。


私の勤めていたのはバブル絶世期の証券会社でした。
お給料もボーナスは破格。

『ボーナスの額を親に言っちゃいけないよ。』

って課長から口止めされていました。
親がびっくりする額を頂いていたのです。
(そんな時期もあったのよ(#^.^#))

あの頃はインサイダー取引もそう厳しくなかったので、
若い女の子達(こんな言い方してましたね)も投資して、
みんなブランド物をもちボディコンワンレン(知ってる?(#^.^#))で、
ブイブイ言っていました。
懐かしい♪

その中で真理子ちゃんはとっても大人しく証券会社の営業職はまったく(誰が見ても)向かない。
勿論、すぐに寿退社されました。

一方、林真理子さんは『ブランド物大好き!!』
いつもブランド物でお洒落されて素敵ですね。
『私はしっかり稼いで綺麗に使う!』と何とも羨ましいかぎりです。

『真理子』はとても可愛らしい名前です。

でも生年月日との相性を観ると、
真理子ちゃんには自分の生年月日と合う名前があったのではないかと思うのです。

お嬢様校からエスカレーター式に大学を卒業してお見合いして
結婚していかれた真理子ちゃんを思い出す度に
姓名判断は従来の方法ではなくて、
この占法でと納得するのです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる