【数理数霊術・姓名判断|改名】命名と母と娘の関係性

お母様から相談がありました。
お嬢さんが結婚相手に選んだ男性がどうしても気に入らない。
出来たらやめてもらいたい。
結婚式も出たくないとの事です。

『今からでも止められませんか?』

いや~そんな事を言われても(-_-)

『相性は悪いでしょう、観てください。』
こんな鑑定は気乗りがしませんが仕方ありません。

相性は身体の相性も含めてまずまずです。
結婚しようとする男女ですから何かしら惹かれあうものはあるのです。

これもう母娘の親子関係に問題ありです。


ふと数理数霊術の鑑定板を観て驚きました。
お嬢さんの名数は男性と深い縁があるのです。

お嬢さんは少し変わった名前でした。
何でもお母さんが姓名判断に凝って凝ってお付けになった名前でした。
ちょっと読めないのです。
小さい頃からお嬢さんは『名前を変えて。』とせがんでいたそう。

この名前でなかったらひょっとしたらお嬢さんはこの男性と結ばれなかったかもしれない。
そんな皮肉を感じながら名前の力に改めて驚かされました。

来月、姪に赤ちゃんが誕生します。
令和元年の子です。
名前は慎重にねと祈る思いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる