【算命学ブログ鑑定(一般の方)】とにかく優しくて、親ばかですが頭の良さを感じる息子です 子育てで気をつけることを教えてください

子育て鑑定です。
さて、いかがな相談でしょうか?

一人息子の子育てで気を付けることを教えてください。
とにかく優しい子供で親ばかですが頭の良さを感じるのです。
星からわかることを教えてください。

はい、承知しました。
星はなんて囁いてくれるのでしょうか?

一人息子の子育ては私も先輩ママに相談したことがありました。
まぁ、メッチャ文句なしに可愛いですので。

「それはきっと一生よ。」
そのママに言われました。

とにかくたくさんの人の中で育ててね。
心は人の中に入らないと強くはならないから、と。

航君は亥月生まれの癸水の男性です。
ものに例えると冬の水。

水と言っても海や大河等の大きな水ではなくて綺麗な飲める水です。
その癸水がお隣にもまたお隣にもいます。

自分と同じものが並びますので、
『君も君も、みぃんな、僕と同じ考えだよね~(^^)』
こんな同朋意識が高いのです。

男女問わずたくさんのお子さんの中で、
『航君とは違った考えの子もいるんだねぇ~。』
と学ばせてあげましょう。

また癸水の方は水ですから器に合わせて形を変えます。

もともと素直な質をお持ちですが、坊ちゃんは南北に貫策星という頑固星をお持ちです。
一見周りと合わせていそうでいて、こうと思ったわが思いは絶対に譲らないかも(^^)です。

その頑固さをエネルギーの大きな天将星が応援します。
言い出したら結構手強いですよ(^^♪
その頑固ちゃんをよい方向に伸ばしてあげましょう。

主星は調舒星です。
別名は夢喰う・獏星とも言われ自分だけのロマンの世界を持たれています。
ボンヤリしている時は空想の世界が天を翔り、その中で自由に思いっきりいい子して遊んでいらしてなのです。

恐竜図鑑なんてきっと坊ちゃんにとって宝物ですね。
図鑑はどんどんプレゼントしてあげてください。
一人遊びが出来るお子さんなのです。

主星が調舒星のお子さんの育て方はたくさんの人の中でお育てになりながら、彼自身の世界を大切にしてあげる事です。
ちなみに坊ちゃんの主星の調舒星、パパの子供の場所に位置しています。

ご主人様にとっては宿命通りのお子さんなのです。
だからパパからみて育てやすいお子さんなのでは?
こうやって子供というのは親を選んで生まれてくるんでしょうね。

でもご夫婦はお持ちではないけども坊ちゃんにあるもの。
それは生日中殺という宿命中殺です。

宿命中殺とは脳が右へ行くように命令しても足が勝手に左に行ってしまう、どうも自分で自分のことがよ~わからん!!というややこしいものです。

坊ちゃんの言動に?で!でも、
『なんであんな事したの?』
『なんであんな事言ったの?』

って聞かれないようにね。

だってなんであんな事したのか、言ったのか、
なんて自分でもよ~わからんのんですから。

あえて言うなら『どうしても”(-“”-)”』っていうのが答えです。

主星の質もあり不思議ちゃんの所もありますね。
感性の星もありますから芸術系もいいです。

まぁ、これは子供の『やってみたい。』という気持ちを一番大切にしてあげてください。
子供がどんな方面に進まれて自身を開花していくのか、わくわくさせてもらうのは子供を持った醍醐味ですね。

親は子供に良き出会いがあるように自身の人格を磨いていくしかありません。
でも、でも今はそのままの坊ちゃんをしっかりたっぷり愛してあげてくださいね、ご夫婦で(^^)

さて頑固星の貫策星ですがこの星が南北にあるでしょう。
これは相続の運です。

さらに天庫星をお持ちですね。
これは墓守の星です。
お墓をみていかれるのです。

八寿局と言ってこの人が跡をとるとその家が栄えるという質もお持ちです。
これだけ跡をみていかれる運があるのなら坊ちゃんに何かを残してあげる事を考えてもいいですね。

勿論、仲のいいご両親様にしっかり愛されたという無形の愛情が一番ですが、有形のものもです。
何よりも自分の両親様、そして祖父母様からのファミリーツリーが実感できます。

そんなファミリーツリーがしっかりしていると少々の事ではへこたれません。
そんな強くて優しい心を育てるところが家庭なのです。

ここで子供は生きていく力を身に着けます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる