【算命学ブログ鑑定(有名人)】新庄剛志さん(野球監督・元野球選手)

新庄選手は丑月生まれの戊土の男性です。
物に例えると冬の大地。
大地ですから粘り強さが信条。(すみません、ダジャレじゃないです、ますます寒いか)
それがパワー満点の天将星の支えられて炸裂されたのでしょう。

今日は大運を少し。
新庄選手の大運は7歳ごとに運の流れが変化する7歳運です。
その初旬にご自分の天中殺の干支がポッコリ入っています。
大運天中殺です。
これが初旬に来ると自分ではなくて親にとびます。
ご自身に影響があるのは第三旬目からです。


まぁ、プロ野球の選手になるという事がすごい事ですが。

新庄選手は大運の初旬から異常干支が廻って変剋律大運になります。
これは大運天中殺を持たれていない方に使うのですが、新庄選手はかぶっていますね。

宿命にも異常干支をお持ちだし、宿命中殺もお持ちです。
いや~わからん人なんでしょうか?
どちらにせよ波乱万丈なのです。

さて、変剋律大運ですが、先日若い方でもいらっしゃいました。
彼女は14歳から入っていました。
変剋律大運は通常の大運天中殺と違ってメンタルが本当にきついのです。
大抵5年くらいで抜けるのですが、彼女も相当辛かったらしいです。
心療内科にも通ったそうです。
でももう抜けました。
ご家庭の問題がたくさん重くのしかかったのです。

『ここが山だったね、頑張ったね、もうひと山越えたよ。』
中年期の大運天中殺もしんどいのですが思春期の入り口もしんどいものです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる