【算命学ブログ鑑定(有名人)】陣内智則さん(お笑いタレント)・藤原紀香さん(女優)

格差婚とか言われた藤原紀香さんですが、2009年に離婚されましたね。

離婚の原因がどこらへんなのか算命学的に観てみましょうか。
まずは紀香さんから。

紀香さん、夫が忌神ですね。
だれと結婚されても苦労しますし、家庭が安住の地にはなりません。

エネルギー自体が弱いですから、主婦業と女優の両立はしんどいかも・・・。
夢見る獏星・調舒星が主星なので、女優一筋がいいかも?

ただ、この方もカチンカチン星をお持ちです。
性格的に激しいものも持たれていらっしゃるのでしょう。
まぁだから女優が出来るのかもしれませんが・・・。

理由はいくらでもつけられるんですが、今回の離婚は紀香さんサイドではなく、陣内さんから観たほうが私は算命学的に納得がいくんです。


陣内さんは4歳ごとに運の流れが変わる4歳運です。
天中殺は辰・巳天中殺。

陣内さんの14歳から大運天中殺にポッコリはいっていらっしゃるでしょう。
34歳で大運天中殺を抜けました。

大運天中殺を抜けた後の年の天中殺と大運天中殺の乗っている十干の年、陣内さんですと、戊・己の年は気をつけなくてはいけません。
今年は己丑年ですね。

結婚の時期が大運天中殺の抜け際だったことがネックでしょうか。
大運天中殺を抜けた今、結婚されたら離婚には至らなかったのか・・・。

大運天中殺で得た宝物は、大運天中殺が終わると神様にお返ししないといけない、そんな大原則もあります。


藤原紀香さんと陣内さんですが、相性はそんなに良くなかったです。
算命学では相性を観るポイントが13個あって、お二人は○が3個でした。
Sexの相性は×でした。

ただ、陣内さんの日柱の甲午が、紀香さんの月柱と同じ。
ここは社会の場所ですから、仕事をする華やかな紀香さんに陣内さんが惚れたのでしょう。
(まぁ男なら普通だれでも好きなんでしょうけどね、紀香さんの事)

そして紀香さんの日柱の甲申が、陣内さんの年柱の甲寅と納音します。
申と寅は時計版を思い出してくれたらいいんですが、真反対に位置しているでしょう。

遠くそして深い縁と観ます。
宿命的には縁の深いお二人です。

が、やはり陣内さんの大運天中殺の抜け際での結婚が、すべての災いの元ではないでしょうか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる