【算命学】大運から見る宿命上の強いご縁

先自分や相手の大運に好きな人の日干支がポッコリ入っている場合です。

例えば自分の大運に彼の日干支が入っている。
彼の大運に自分の日干支が入っている場合です。

実は私の同い年の友人のご夫婦ですが、お互いの大運にお互いの日干支が入っています。
それも40歳台の大運に入っていますから、今がちょうどその時期です。

ご主人はハンサムって訳じゃないんですが、なんかこう女性をひきつけるタイプ。
それもそのはず、天恍星という華やかで異性をひきつける星があり、(それも2個も)事実モテル人だそう。

なんてったってこの星が2個もある人って生まれついたプレイボーイです。

同時に2~3人と付き合って、
「全員を愛しているです。
全員と結婚したい、どうしたらいいですか?」

って殴りたくなりそうな(おっと)ことを平気で言うんですね。
でも、本人は大真面目ですから余計に始末が悪い。

友人も度重なる浮気に何度も泣きながら電話をしてきました。
どうにも堪忍袋の緒が切れて、3年位前から離婚の話し合いをしていますが、どうも一向に別れる気配がありません。

私も(悪いけど)話を聞くのが大儀くなって、鑑定版を出してみたんです。
お互いの日干支がお互いの大運に入っている。
見えない縁が絡み合いなかなか別れられない。
こりゃ特に今は別れられんわな~って思いながら、彼女の大運から彼の日干支が抜けるのが51歳位から。

これ位になればあるいは別れられるかも。
うーん、まだもうちょっとあるわねぇ・・・。
それまではもうちょっと彼女の愚痴にお付き合いしてあげましょうか。

なんとも(例になく)心の広ーくなった私です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる