【算命学ブログ鑑定(一般の方)】金性地支一気格に天将星+天禄星の強い組み合わせ

今日は離婚相談です。
ご本人からではなくお姉さんが妹さんのことでの相談でした。

さっそく鑑定版を出してみると、バッチリ両手に花の二度縁。
「離婚は宿命の消化です。二度縁ですからまた結婚できます。」
って感じで、次の結婚時期のお話しになるのですが、それは30歳前後のまだ若い女性のお話しです。

確かに占い的には、離婚されたら宿命の消化ですが、彼女(仮にみどりさんとでもお呼びしましょう)は、現在40歳。
40歳からの離婚は現実には厳しいものがあるのではないでしょうか。

離婚の原因を聞いてもはっきりしない、どうも夫の女性関係とかギャンブルとかもない、「別れたい、今しかない。」の一点張。
ラチがあかないとお姉さんはほとほと困っていらっしゃいました。

みどりさん、お子さんは小学生の女の子が二人。
離婚したら自分の口と子どもの口も養っていかないといけません。
大変ですよ。

男性からもらう経済力は大きなものがあります。

ただ、みどりさんの主星は貫索星といってがんこ星。
言い出したら聞く耳持たずです。
このがんこ星、プライドの星・金星から出ていますから、あんまり言うと理論で反論してこられます。

このがんこ星の貫索星が主星のすぐ下にもう一個あるでしょう。
ここは子どもの場所。

主星と子どもの場所が同じ星の人は、子どもが自分が同じ運命を歩みやすいと観ます。
離婚という『負の宿命』を子どもが受け継いでしまうのです。


天に参ずる期と書いて参天期。
子どもが7歳から17歳までの間のことを言います。
もう何度も書いたのですが、この時期の過ごし方が子どもの将来を決めると算命学ではお習いします。

もちろん誠意を求めること自体が間違っているような男もいます。
「でも好きだった。」で結婚したんだから、子どもには夫の悪口はタブー。

ましてや、みどりさんの夫みたいに真面目でお給料をちゃんと入れてくれるのであれば、とりあえず参天期の間だけでも子どものために我慢をして欲しいと、私は思うのです。


みどりさんですが、「多分別れてだろうなぁ」っていうのが私の感想です。

両手に花の二度縁だし、今、大運と大運が変わり際ですね。
節木運といって自分の周りがどうにもガタガタしてしまうんです。

くわえてみどりさん、半会させると金性地支一気格。
思い込んだら一直線。
それを、天将星と天禄星という強い星2つが(1個あってもすごいんですよ)支えています。


いいか悪いかはさておいて、そのエネルギーの強さで自分の人生くらい、自分の思ったとおりにしてしまいます。
悪いけどお姉さんの言うことなんざ聞きゃしませんって。

持って生まれた宿命が運の流れ(大運)を渡っていく。
大運と大運の変わり目で離婚を考える、
「自分の宿命にない人生には出会わないんだよ」
といういつもの師匠のお言葉に、やはりうなずいてしまう私です。


みどりさんと同じ日に、若いお嬢さんの鑑定もいたしました。
27歳のOLさん。

仕事か結婚かまぁいずれにしろこのどっちかの相談かと思ったんですが、
「結婚をしたくないんです。どうしたらいいでしょうか?」
と言われ面食らいました。

なんでも父親が彼女が小学6年生の時に病死をされたそうです。
以来お母さんが生活とお父さんの病院代のために、働いて働いて彼女を育ててくれました。

彼女の母親はいつも彼女に、
「私の人生はなんとつまらない人生か。
私はこうして働いて働いて疲れ果てて死んでいくんだ。」

って言っていました。

彼女は中学・高校と進学校だったんですが、経済的な事情で進学をあきらめ、母の愚痴をずっと聞き慰め生きてきたんだそうです。

彼女の守護神は夫。
結婚することは運気が上がり幸せになる一歩です。
宿命に名前の付いている上格ではありませんが、まぁ普通の宿命でした。

占いのきかない人がいます。
どうにも彼女の話しと宿命がチグハグなのです。

「天庫星があるからご長男さんのところにお嫁にいくかもよ。」
「天禄星は専業主婦はダメ。家庭に仕事にがんばれる星よ。」

「結婚期はね・・・・」

って鑑定してもどうにもダメでした。

もし母親が自身の境遇にめげずに逞しく生きていたら。
「つまらん。つまらん。」と母親が連呼する中で、彼女の前向きな気持ちは少しずつはがれていったのでしょう。

ここぞという時に踏ん張る力は、持って生まれたものだけではなく、家族の暖かな関係の中で育まれていくのでしょうね。


以前鑑定させていただいた方が、
「どんな環境にいても幸せな人は幸せだし、不幸な人は不幸なんです。」
とおっしゃっていました。

本当に私は大きくうなずいてしまいました。

どんな環境におかれても、幸せを感じることができるのは、やはり才能ではないでしょうか。
そしてそれは特別な誰かだけに宿っているものではなくて、たぶん誰でも皆が持っているものなんです。

「あら今日はいいお天気ね。」

それだけで幸せになれるように自分の才能に磨きをかけたいものですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • その通り!
    先ほど有料鑑定を申し込んだ一美ことハツミです⊂((・x・))⊃
    過去ログを毎日少しずつ拝見してますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
    先ほどメールさせていただいて、過去の自分を振り返っていたところ、この春双さんの言葉に共感です⊂((・x・))⊃
    大変な状況でもありがとうの気持ちを忘れないで幸せを作れるようになっていきたいなと思います( ´ ▽ ` )ノ…て、なかなか難しいんやけど(-。-;
    幸せも不幸もその人の感じる心次第なんですよね⊂((・x・))⊃
    些細なことでも喜べる心を養いたいです~⊂((・x・))⊃

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる