【算命学】争財〜他人と財を争う宿命〜(小池百合子さん・舛添要一さん)

こちらの記事は有料の記事になります。
(お試しで途中まで読むことができます)

この記事では、壬水の性質・戊土の性質・天干に干合がある意味・争財(財を争う宿命)・循環法・四鎮貴格・子午双包格のレッスンをします。

記事の内容につきまして、疑問点がある場合はメールフォームよりお問い合わせ下さい。
購入者様に限り、サポートさせていただきます。

有料記事の導入キャンペーンの一環として、先着5名様のみ半額キャンペーン実施中です!
¥400→¥200
で販売中です。
この機会に是非お試しください!

では小池都知事の鑑定版から学ばせて頂きましょう。
星出しは練習量が物を言います。

小池都知事は未月生まれの壬水の女性です。
物に例えると夏の水。
水と言っても大きな水、海や大河です。

ちなみに海って『ゴミ箱』みたいに何でも放り込まれているでしょう。
だから基本、日干・壬水の方って忌神を取らないのです。
他の干との兼ね合いであえて取っています。

その意味で日干・壬水の方は誰とでも仲良くされるように。
『あの人嫌い、この人好き、あれは嫌、これも嫌。』
なんて言っていると運が落ちます。
だって宿命違反ですもの。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる