【算命学】雲竜型〜干合変化を繰り返す命式〜(田中角栄さん・マルコス大統領・堀江貴文さん・池江璃花子さん)

こちらの記事は有料の記事になります。
(お試しで途中まで読むことができます)

この記事では、雲竜型・水に偏った宿命・大運法のレッスンをします。

記事の内容につきまして、疑問点がある場合はメールフォームよりお問い合わせ下さい。
購入者様に限り、サポートさせていただきます。

有料記事の導入キャンペーンの一環として、先着5名様のみ半額キャンペーン実施中です!
¥400→¥200
で販売中です。
この機会に是非お試しください!

今回のレッスンでは干合して変化するものを覚えましょう。

田中角栄氏の鑑定版です。
角栄氏を例に、干合から雲竜型をレッスンします。

『戦争を知っている世代が政権を握っている時はいいんだ。
 戦争を知らない世代が政権を取る時が危ないんだ。』


角栄氏の今でも心に響き残っている名言です。
やはり名相でしたね。

角栄氏の日干が丙辛干合で日干が水に変わり、癸水になります。
陰干は陰干へ変化します。

それが年干の戊土と戊癸干合して火に変わり、日干は丁火になります。
その丁火が水に変化した月干の壬水と変化して、また木に変わります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる