【算命学ブログ鑑定(一般の方)】天禄星は「良妻賢母」の星でもあります

今日は東京からみかんさん、お誕生日を迎えたばかりの会社員の方です。

同期の夫と結婚して5年目です。
東京での生活は楽しく仕事にも忙しい中やりがいを感じています。

ただそろそろ子どもをと思うのですが、東北に一人残している母の事が気になります。
この度の地震で被災こそしなかったものの、このまま一人残していいのか。

私は一人っ子だし夫も長子です。
東北に夫婦で異動願いをだして帰る事も考えているのですが・・・。
星からわかる事を教えてください。

はい、了解しました。
さぁ、星は何て囁いてくれるのでしょうか?

このような相談は先生がいらした頃、よく依頼がありました。

家族全員の鑑定版にさらに関係がある人達の鑑定版を出して、時間も3時間位かかりますので、もう有料鑑定の域になります。
この度はブログでの鑑定ですので、みかんさんの宿命からの鑑定になります。

みかんさんの鑑定版に天貴星があり、これは長女の役目をする星。
実家かご主人様の実家かはわかりません。

さらにみかんさんは八寿局といって、子孫繁栄の局をお持ちです。
本家の幸運、分家の不運といって、この人が家を継ぐと家が栄えるのです。
是非ともみかんさんには子どもを持って欲しいものです。

そして、みかんさんは申・酉天中殺ですね。
この天中殺は親を大切にします。

親というかお年寄りや年長の人を大切にするのです。
みかんさんがお父さんの生年月日まで教えてくれ、また頂いたメールからもお独りのお母さんを思う気持ちが良くわかりました。

ただ、みかんさんは生年中殺という宿命仲殺を持たれています。
この宿命中殺があると本来の申・酉天中殺の条件が全く稼動しないのです。

つまり、本来は親孝行で親思いの申・酉仲殺なんですが、どういうわけか親元から飛び出してしまうのです。
飛び出しても、元々は親孝行ですから、気持ちは親の事が気になって仕方がありません。

天中殺が二重構造になる、宿命中殺は本当に色々とややこしいのです。


さて、みかんさん、お母さんの希望はどうなのでしょうか?

お母さんの鑑定版を出しておりませんので、何ともいえませんが、夫が守護神だったら再婚するのがいいですし、子どもを当てにしてはいけない宿命の方もいらっしゃいますよ。

何れにせよ宿命どおりに生きるのが楽チンな生き方。
たとえ他人がどう思っていてもです。

みかんさんは天禄星というエネルギーの強い星をお持ちです。
天将星も天南星もエネルギーが強い星達なのですが、この星達は勢い仕事が9で家庭が1になりがちです。

が、天禄星は家庭にも仕事にも上手にエネルギーが配分できます。
もともとが良妻賢母の星だからでしょう。


子どもの星もありますので、是非に子どもを持たれてご自分の家族をお持ちになってくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる