【算命学ブログ鑑定(一般の方)】同じ日干支の妹の見下した様な態度が気になる

今日はにこさんです。
妹さんと関係についての相談です。

年齢を重ねると姉妹はいいなって思うのですが。
まぁ、私はないものねだり。
それぞれ色々事情がありますわね。

一つ年下の妹が私と同じ日干支と知りました。
同じ日干支は運を分け合うと聞きました。

どうも小さいころから私を見下した態度が気になっていました。

妹との接し方と私の適職を教えてください。

了解しました。
さて、星はなんて囁いてくれるのでしょうか?

さて、にこさん、にこさんは殺印相生格の一点破格という宿命に名前がついている上格です。

その上格の絶対の守護神が兄弟。
にこさんにとっては妹さんです。
「びっくり!」って感じかしら。

でもメールを拝見するとお互いの家に泊まったりして良い関係ではないですか。
いいな。

人様とのお付き合いは腹六分がいいって聞きました。
小さい頃はライバル心もあるけど今はこのまま良い関係を続けたらいいのでは?
それにね、守護神を嫌っていては運気が上がりませんから。

確かに同じ日干支は運を分けます。
一つの植木鉢に苗二つです。

いつかブログでも書かせて頂いたのですが、有名人と同じ生年月日は喜んじゃダメですよ。
だって運をみんな彼・彼女に持っていかれていますから。
にこさんもせっかくの上格をしっかりGetしなくては。

さて、にこさんの主星は放浪の星の竜高星です。
にこさんにもプライドの星の牽牛星も天貴星もありますから、妹さんに負けていないかもよ(#^.^#)

事務系は出来ない事はないですがこの放浪の星の竜高星がありますから、止めておかれた方がいいです。
事務は座ってできるし身体が楽かなって言う理由でしたら、なおさらです。

にこさんはもう自分で適職を出されています。

動物の事や小さい子供さんの事を書かれているにこさんは楽しそうですよ。
自信をもってその方面に進んでください。

竜高星が3個もありますね。
この星は放浪の星だけあって目的ができるとすっごい頑張ってしまう星。
だって放浪したいのに一つことに集中するんですから。

逆に目的がないこの星は超危険。
『あの人が悪い、この人のせいでこうなった。』
責任転嫁に言い訳も弁解もタラタラ。

もともとが知恵の星で頭がいいですから。

地支に半会がありますので異次元融合、全然違う世界にすんなり入れるんですが、好きでもない事をごまかすことができない質もあります。

エネルギーは強いですから『とりあえず』頑張っても、星たちが大ブーイングを起こしてしまうでしょう。

今にこさんの心の中であたためていらっしゃることを実行しましょうよ。
天中殺でも何でもありませんもの。

そして今年はにこさんにとっては結婚期。
結婚はもういいです、なんておっしゃらないで。

『諦める、決めつける、偉ぶる、これをすると人生が楽しめません。』

星のメッセージに書かせてもらいました。
素敵な出会いがありそうですよ。

その時はもう一度ブログで相性鑑定をして差し上げますよ、特別にね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • おかげさまで♪
    4年前にみていただいた、「にこ」です。ご無沙汰の失礼、そして古い記事へのコメントで、大変な失礼をお許しくださいませ。ひっそり記事を拝見しに来てはいたのですが……。

    この4年間、時々この鑑定結果に戻っては、「ああ、ホントにこれまで責任転嫁ばかりしてきたわ……」と反省しきり(図星でした ^^; )。
    間に天中殺を挟んだこともあってか(?)、長いこと「しゃがんでエネルギーを溜める」感じだったのですが、この4月、ひょんな成り行きから子どものいる施設に仕事で通い始めることになりました♪(この鑑定の時、確か「子どもと関わる仕事をしてみたい」とお話ししたと思います)

    それまではどんなに頭で考えて悩んでも答えが出ず、行動にも移せなかったのに、今年2月に天中殺が明けてしばらくしたら、霧が晴れたようにスルスル~ッと行動する気持ちになれ、気持ちだけでなく採用という結果までついてきました!

    先生にみていただかなかったら多分今でもずっと意識が変わらなくて、不満を言うばかりで何も行動していなかったんじゃないかな、と思います。こうした鑑定という形の温かいお言葉で、長いこと背中を優しく押していただいていたような気がしています。

    本当に、どうもありがとうございました!(^^) 

    仕事のスタートはまだこれから、いい歳してのスタートなのでドキドキですが、頑張って前に進みたいと思っています!
    (`・ω・´)キリッ

    先生のおかげで、もがいていた状況から次の一歩が踏み出せました。ご報告したくて、つい……長々お邪魔いたしました
    <m(_ _)m>

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる