【算命学ブログ鑑定(一般の方)】天将星3つに一気成生格の命式

この鑑定版、私の姑です。

日干支・月干支・年干支がみんな同じ己巳が3つ並びます。
そして、エネルギーの最身強の天将星も3つも並びます。

実は同じ干支が3つ並ぶのは、占いでは一気成生格といって、何十年にいえ百年に一回位しか巡ってこないんです。

姑のもつ己巳の他にも9種類あります。

そして、何とあの中国の女帝・則天武后も3つの干支が並ぶそうです。
(何せ何千年も前のことなので・・・)

私は中学生のころ、伝記を読んだんですが、あまりの読み応えに驚き、大人になってもう一度史実に基づいたちゃんとした本を読み返そうと思わなかったんです。
あの人と同じなんですよ、うちの姑。

ただ、姑は主星が玉堂星といってお母さん星。
だから、見た目は優しそう。

でも、横一列に同じ星が並ぶ人は、超頑固。
中々自分の考えを変えません。それを最身強の天将星が支えます。

そういえば先週、姑から電話が有りました。

「夏休み、温泉にでも連れてってよー。」
「○○さん、息子につれてってもらったんだって。」


○○さんの息子は、お医者さんでしょ。あなたの息子はただのサラリーマン、そんな余裕うちにはありません。
ただ、則天武后に真正面から意見しようなんて、もってのほか。
上手に断らなくっちゃ。

結婚して何度ぶちぎれそうに、いえ、ぶちぎれたか・・・。

そのたびに、「彼女は則天武后、則天武后。」って唱えるんです。

私も強い星があるが、彼女は私なんて屁でもない。
喧嘩は損。
私の勝てる相手じゃない。

どうしてもお付き合いしなくてはいけない相手が、どうしても受け入れられないときは、相手を好きになろうなんてやめて星を観てみたら良いんです。
自分より遥かに強かったら戦法を変えましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる