【算命学ブログ鑑定(一般の方)】結婚のために恋愛をしようとするのがストレスですが、そもそも恋愛に向いていないのでしょうか?

今日は東京からお米さん、OLの方です。
お米さん、お待たせしました。

私は一人っ子で、両親の事を思うとこれから婚活をして結婚した方がいいのか、仕事や趣味で生きる方がいいのか迷っています。
企業体制がしっかりしている今の会社はよいのですが、仕事自体がそう好きな仕事でもなく、そうかといって会社内外にもこれといった男性も見つからず・・・。

結婚のために恋愛をしようとするのがストレスを感じます。
そもそも私は恋愛に向いていないのかな・・・とも思います。
星からわかる事を教えてください。

了解しました。
さぁ、星は何て囁いてくれるのでしょうか?

まぁまぁ、お米さん、恋愛に向かない女性はいないって私は思っています。
お米さんは向かないんではなくて、結婚の星がないんです。

実は、最近、鑑定を頂いた未婚の女性が、全員同じように結婚星がありませんでした。
これはとても不思議で、地域も全然違う方達なんですが、同じような鑑定内容が続く事が多いのです。

みなさん、『すごくショック!!です。』と言われるので、こちらも言うのをためらってしまいます。
うちの弟の嫁にもありませんから・・・。


お米さんは辰月生まれの乙木の女性。
物に例えると春に咲く草花。

その結婚相手は庚金、恋人が辛金。
ね、どっちも鑑定版の中にいないでしょう。

これは結婚できないのではなく、男性のラヴビームをキャッチするキャッチ能力がとても低いのです。
そっと手を握ってくる男性に『気分が悪いんですか?』って、聞いてしまうタイプです。

いえいえ、気分は悪くないんです。
こういう人は友達にカミングアウトをしましょう。

『どうも私、恋愛能力が低いみたいなのよ。気がついた事を教えて。』

こうして、
『あの男性はお米ちゃんが好きなのよ。』
って教えてもらってください。


でもね~、お米さんは最身強のエネルギーの女性。
人のいう事など耳も貸さず、我が信じた道を突き進む天将星、さらに若気のいたりとばかり突っ走る天南星。

一つあってもすごいパワーなのに二個も揃っている!!
最近の草食男子なんてほっといて仕事や趣味に生きるってのもいいかも?

『そんな~ぁ』なんて言わないてください。
結婚期はちゃんとありますから。

鑑定版に結婚星がなくても、後天運に廻ってきます。
そこが結婚期です。

お米さんは15歳からの大運に結婚星の庚金が来ているでしょう。
そして、今年は辛卯年。

恋人星の辛金がきています。
去年も結婚期だったし。
お誘いは多々あったのではないでしょうか。

『ええ~っ、じゃ、今年出会いがなかったらおしまいって事ですか?』
これは相手の結婚期にお米さんがGetされる事もありますから。

いずれにせよ、これだけエネルギーの強い方ですから、結婚しても専業主婦はダメ。ダメ。
エネルギーの消化のためにバリキャリを目指してください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる