【算命学ブログ鑑定(一般の方)】結婚してから夫婦共々仕事がうまくいきません

今日はさいたま市からももみくさんです。

結婚して5年になります。
その間に引越しをしました。
夫婦の天中殺時期でした。

結婚して以来どうも夫婦ともども仕事がうまくいきません。
子供を持つこともためらうほどです。
夫婦の仕事運を観て下さい。

はい、了解しました。
星はなんて囁いてくれるのでしょうか?

現在はももみくさんの天中殺月ですね。
こちらは今年は12月6日で明けますが、続いてご主人様の天中殺月がやってきます。
来年の2月3日までですから、この時期は動かれないほうがいいでしょう。

引越しがご主人様の天中殺年でしたから、余裕があり良い物件があるなら来年の2月以降に引越しをされてください。

結婚してすぐに自分の天中殺がさらにご主人様の天中殺がやってきました。
過ぎてしまった今、そろそろ運気が上向きになっても良い頃ですね。
仕事運に関しては仕事を始めた年も関係してきます。

ただ、ももみくさんもご主人も才能領域が北天運といって、常に頭が突っ走るのです。

なにも起こる前から
『ああなるかも、こうなるかも。』
こんな風に考えすぎてしまうのです。

ご夫婦で財の星はありませんから、財は額に汗した分だけが残ります。
仕事の目的を財にしてはいけません。


また一所懸命働いて、それでも収入が乏しいと思ったら、その分はきちんと天に貯金されていて、必要な時に降りてくるものです。

ももみくさんは日干・戊土の女性。
物に例えると大地ですので、日干・戊土の人は天将星なんかがなくても強いのに、ももみくさんは天南星という若者の星が2個もあります。
この星はイケイケドンドンの星です。

今の仕事も将来したい夢のための仕事も両方して、やっとエネルギーの消化ができるのです。

夢があるなら学校に通ったり自分投資をしましょう。
そのためにも働くのです。

ご主人もエネルギーは強いですね。
だから独りでできるんでしょう。

南の石門星は社交の星。
明るくなんとなくやんわりと自分のペースに相手を引き込める星です。
会社勤めOKですよ。
組織に溶け込める星なんだけど・・・。

今ご主人様の大運は車騎星が廻っています。
この大運の時は忙しいばっかりで成果が上がりません。

誰にでも忍の上に辛抱を重ねなくてはいけない時期はあるのです。
でもね、頑張っていれば必ず花は咲くものです。


さて、ももみくさんにもご主人様にも子供の星はあります。

ももみくさんのように宿命に水のない方は、水が廻った時に妊娠しやすくなります。
来年は壬水の辰年。

子供は天からの授かりもの。
思ったように妊娠しないかもしれないし、いくら妊娠してもそれが維持できなかったり、出産までこぎつける事ができなかったり、わかりません。

人智の及ばぬ神様の領域です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 鑑定ありがとうございました
    たくさんのアドバイスを下さりありがとうございました。
    確かに私も主人も先のことをあれこれ考えすぎて行動に移せないことが多々あります。
    良い時も悪い時も結果や見返りを求めず、今を大切にして目標に向かって努力して行こうと思います。
    鑑定していただき気持ちの中での整理もつきました!
    ありがとうございました。

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる