【算命学】有名な占い師に「お子さんは将来不登校になる」と言われその通りになってしまった話

今日はちょっといつものブログ鑑定と趣きが違います。
まずは相談からです。

息子は今中学生ですが幼稚園の頃、占い師の方に観てもらった事があります。
行列が出来る有名な占い師の方です。

その時に息子の事を『この子は将来不登校になる。』と言われました。

もうビックリして『どうしてですか?!』と聞いても、『なるもんはなるんじゃ!』とそれっきりです。

そして今息子が本当にそうなってしまったのです。
もうどうしたものか途方に暮れています。

今年もブログ鑑定を募集させて頂いた時にそのような相談が寄せられました。
これはひどい。

確かに凶格の命式はあります。
でも凶格ならそうならないようにアドバイスをするのが占い師の役目なのです。

また凶格といっても算命学ですとン千年前に出来たものですから、当時の凶と観られている事と現在では違う事もあります。

逆に素晴らしくよい命式もあります。
それなら本当によい人生を歩んでいけるように応援をしてあげる、それが占い師というものです。

好きなもんを好きなだけ食べていては痩せないように(#^.^#)
なんもせんでよい運気だけが転がり込んでくる事はないのです。

特に不安感をあおるだけの鑑定はスルーされてください。

ご相談の坊ちゃんの場合は確かに繊細なものをお持ちですので、難しいと言えば難しいのです。

ご本人のプライドを大切にされて、
『これからどうするの?』
『明日は学校に行ける?』等、聞かれない事です。

何もせずに、これが本当に難しい無言の修行です。

坊ちゃんの好物をたくさん作ってあげましょう。
お母さんに出来る事です。
行きたくなったら行かれます。

さて、ブログ鑑定は順番にお繋ぎさせて頂いていますが、どうしても個人鑑定やレッスンを頂くと先延ばしになってしまいます。

先日連絡を取らしていただくと、坊ちゃんはとても前向きになられていました。
よかった。
前にも書かせて頂いたのですが、学校はみんなでする事を学ぶ所なので10代の今、貴重な学びをされて欲しいです。

お母様からメールを頂きました。
思春期のお子様をお持ちの方の参考になればと思い掲載させて頂きます。

『今回、我が子に初めて不登校という姿を見て、前年度までひとごとでしかなかった、不登校について散々検索しました。
元々クラスに二人はいて当たり前の世の中になっていますが、面識のないその子達の事を気に掛ける事さえありませんでした。

いざ我が子がそうなって、面識のある保護者の方に長男が登校できてない事をお伝えし、本当に気に掛けて下さる保護者、関心のない保護者がすぐわかりました。

我が子を心配してくれない人がいる、と思ったわけではありません。
私はそれまでそのように無関心でいたと気付きました。

すぐ隣で問題と感じている方がいても、私には関係ないと思ってきていた自分を知りました。

いつ誰がそのように対面する問題かわかりません。
その際に私の体験が、(これは過去ではなく、これからもわからないとは感じています)ひとつのパターンとして参考になりますようにと思います。

そして私のようにネット検索した際、ほとんどの記述が家庭の問題、母親の接し方が引き起こしたかのようにあり、不安な母親を追い詰めるように感じました。

思い当たる事があっても、自分を追い詰めていると自爆しそうになるのです。

自分を追い詰める中で、何とか、自分とは別の問題として離して考えた方が私の場合は私の為にも家族のバランスの為にも少し流れを変えられたような気がします。』

今、お子さんの不登校で悩んでいらして方はどうぞ自分を追い詰めないでください。

『なんで?なんで?』ではなくて、『そうか。』とさらりと受けてあげて下さいね。
すごく、すごく難しいんだけどね。

美魔女なママよりかどんと構えた肝っ玉母さんになるのです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる